ポケモンレポート

大人気スマホゲームポケモンgo、1ユーザーとして情報を共有したり開示したりそんなブログ。時にはゲームのポケモンの記事もあるよ!

【ポケモンgo】アップデート「0.89.1」が発表されました! 気になる内容とは?

本日ポケモンgo内にて最新アップデートが発表されました。

どれがどのように変わったのか、詳しく見ていきたいと思います。

が、その前にどのような変更点があったのかの紹介をさせて頂きます。

f:id:rbxwc789:20180118230349p:plain

 

 ↓クリックやタップでその場に飛べます。

 

 

                     ・ボックスの画面で一番上に戻る不具合を修正

進化マラソンやポケモンの整理をしているときにいちいち上に上がる不具合がありました。初めはこれに異を唱えるトレーナーも多く批判の的となっておりましたが今ではポケモンの名前を入力し「進化マラソンやポケモンの整理」をするようになったので今更感は大きいですがやはり修正されたのはとても大きく

「不具合ではなく仕様」といわれた日にはどうなるかと冷や冷やものでした。

 この修正だけでも「神アプデ」といわれているくらいです。

 

                    ・ポケモン図鑑を原作地域別に並び替える機能追加。

ことわざで百聞は一見にしかずといいますが、わかりやすく言えば

 

これが旧図鑑で↓

f:id:rbxwc789:20180102001845p:plain

 

こうなったという感じです。これが新図鑑ですね↓

f:id:rbxwc789:20180118231638p:plain

ジョウトをタップすればジョウトへ一発で飛びホウエンをタップすればホウエンまで飛びます。

これはとてもいいと思いますね。

今後シンオウ地方が出てきたとき図鑑が只々長ったらしくなる恐れがありますのでこのように分類していただけるととてもありがたいです。

それと、旧の図鑑ではよくグラードンの隣にドジョッチナマズンがなぜか表示されていたのですがその不具合も消えていました。

 

                    ・ふかそうちの表示順序修正

正直これはよくわからないのですがスーパーふかそうちが先頭に来てるようです。だからどうというわけでもないですが・・・

f:id:rbxwc789:20180118232956p:plain

 

 

                    ・ポケモンの表示サイズ修正

これはおそらくカイオーガの件でだと思うのですが実は普通のポケモンが若干小さくなっています。

まずは下記の画像を見てください。

f:id:rbxwc789:20180118233326p:plain

非常にわかりにくいですがウパーが若干小さくなっています。画像で見るとよくわかりにくいですがゲームをされると「あれ?」と思われるはずです。

 

が・・・待ってください!

なんと、カイオーガが大きくなっているのです!

下記画像をご覧ください。

f:id:rbxwc789:20180118233534p:plain

左が旧で右がアプデ後です。距離もサークルも大きくなっていることに気が付かれるはずです。

ユーザーの声が届いたのかたまたまなのかはわかりませんが、筆者は捕獲率ボロボロでしたのでこれは大助かりです。

斜めから飛ばすのではなく普通に正面からでもカーブができ、しかもエクセレントも出せるのはとても大きいです。

 

                    ・番外編

今回から新しい背景になりました。

f:id:rbxwc789:20180118233849p:plain

 

遅いですが今更新年感を出されても・・・と思いましたが

 

それよりも2018の1の部分にいるのは「ドゴーム」です。

これはいよいよまだ未配信の第3世代が来るという事なのでしょうか!

カイオーガも土曜でしたし第3世代が出たのも土曜なので今週の土曜あたりが怪しいです。

クリスマスの壁紙のキャモメがいまだに未配信なのが気になりますが・・・

それと、絵なのかわかりませんがケムッソが帽子を被っています。何かしらのイベントを彷彿とさせますがたまたまなのかも・・・

 

ざっとあげさせていただきましたが間違いなく「神アプデ」です、端末ごとに更新があるのでもうしばらく待ちましょう!